京都のコンクリートポンプ車なら林ポンプクリート株式会社

業務内容

 

コンクリート圧送工事は、コンクリート運搬車(ミキサー車)によって建設現場に搬送された生コンクリートを、コンクリートポンプ車を使用して、油圧により所定の型枠内に生コンクリートを圧送(あっそう)し打込む、建設専門工事です。

生コンクリートを指定場所に圧送します。お客様が施工しやすいように打設し、仕上がりをイメージしながら、作業します。
​配管をつなぐ作業、また指定の場所へ車両を回す等の作業も発生します
作業中はコンクリートの状態が都度変わるため、機敏な対応が必要とされます。また、気温の変化等にも影響されやすいため、コンクリートの品質を変えることなく作業できるよう、十分な経験と高度な技能、およびコンクリートに関する知識が要求されます